忍者ブログ
特定非営利活動法人 山壮辿子盛(やまもりてんこもり)は、平成20年5月に設立しました。その二大事業の「自然の中の人間塾」「山森人」を通して、参加者や私たち自身の成長の記録、泣いたり笑ったりしたこと、じっくりと考えてみたことを、酋長の視点で書き記します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、事務局長補佐のはるねえを中心に、事務局長のスギちゃん、私の3名が、山壮辿子盛倉庫に集合しました。

目的は、山壮辿子盛倉庫に文明の光を入れること。
っていったらおおげさか(^^;)

今までずっとランタンの灯りで済ませていたのですが、春から電気を引き込もうという計画です。
そのためのブレーカーやコンセントの位置、電灯の位置決めを相談したのです。

はるねえは、電気工事士なので、自前で工事ができてしまいます。

拍手[0回]

PR
事務局長の杉ちゃん、理事の近藤さん、私の3人で、NPOの倉庫の屋根の修理をしました。
この春、ずっと使われていなかった町の遊休施設を、交渉してNPOで借りましたが、屋根のトタンが一部剥がれておりました。(10年以上使われていなかった古い施設でした。)
このままだと当然雨漏りをして、そのうち倒壊の原因になるので、ずっと修理の時間が取れるタイミングを計っていました。

腐った野地板をはがし、垂木に補強を入れ、
新たに野地板を張り、
ルーフィングペーパーを敷き、タッカーで留め、
買ってきたトタンを簡易的に板金し、
それをかさ釘で止め、
シリコンシーラーで目止めをする。

そんな手順で行いました。
当然、プロの大工や、板金屋さんが行う手順ではありません。

ただ、とてもお金をかける価値の少ない建物でしたので、素人の集まりで、知恵を出し合って工事をしました。
お金をかけずに、人手をかけて、目的(雨漏りしないこと)に向かって、事を行う(修理)というのは、ある意味とてもNPOらしい事業といえると思います。

しかし、今日はとても天気が良かったので、日中トタン屋根の上にいると、自分が鉄板焼きの食材になった気分でした。
DSC00472.jpgDSC00481.jpg

拍手[0回]

先日の長距離サイクリングで日焼けした腕の皮がむけ始めました。(画像はなし)

今日は一日雨が降ったり止んだり。
あんまり外仕事の気がのりません。
そこで、このところずっと整理ができなくてたまっていた資料等の整理と、先日ネットで注文した単行本の読書にかかりました。2冊あまりを読破。
そういえば、先日のアドキャンサイクリングの事前移動の鈍行列車の中でも単行本2冊+雑誌1冊を読めました。
もっと本を読む時間が欲しいです。

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/01 酋長]
[06/01 この団体の引率者]
[01/14 酋長]
[01/14 somakudo]
[08/16 酋長]
[08/16 オプトパパ]
[08/14 オプトパパ]
[08/10 オプトパパ]
[09/04 そりゃあ!!まま]
[08/18 そりゃあ!!まま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
酋長
性別:
男性
自己紹介:
山壮辿子盛の責任者ですが、酋長です。
ロマンスグレーには程遠い、中年です。
家族は、妻が1人(当たり前か?)
娘が1人(♪色は黒いが南洋じゃぁ美人?)
山羊2頭(時々増える)、犬1頭、鶏複数羽(変動制)
さすらいの猫数頭
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]