忍者ブログ
特定非営利活動法人 山壮辿子盛(やまもりてんこもり)は、平成20年5月に設立しました。その二大事業の「自然の中の人間塾」「山森人」を通して、参加者や私たち自身の成長の記録、泣いたり笑ったりしたこと、じっくりと考えてみたことを、酋長の視点で書き記します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨夜は、松本市街地から近いキャンプ場で泊まりました。お盆休みの中日のせいか、割とサイトが混みあっていました。
 私達は、翌早朝4時の行動開始に備えて、21時前にはテントに入って寝る体制に入っていました。
ところが、真夜中やけに騒がしい声。お陰ですっかり目が醒めてしまいました。時計を見ると0時過ぎ。お互いにビールを飲め飲めと、酔っ払い同士が大騒ぎ。
夕方頃には割りとしっとりといい雰囲気で飲んでいたグループだったのですが、途中から違うメンバーが合流したのか、深酔いしたのか、まるで居酒屋で騒いでいるかのような体たらく。午前2時過ぎまで大声で騒ぎまわり、その声でなかなか寝付けませんでした。
 山岳ガイドという職業柄、いびきなどでうるさい山小屋でも平気で寝られる私が、たまらず耳栓を取り出したほどでした。
 私たちの隣に並んでは2張り設営している子供たちのテントでも、結構みんな目が醒めてしまってなかなか眠れなかったそうで、朝眠そうにしている子が何人もいました。
 このことは彼らにとって、強烈な反面教師になってくれることでしょう。
周囲の人に思いやりを持てる、公共マナーをわきまえた行動ができる大人に育てることが、このキャンプの目標でもあるので、苦い良薬になったものと思います。
 遠出するキャンプでは色々な人に出会います。子供たちは案外大人の行動をよく見ています。このことを、世の大人達はゆめゆめ忘れることなかれ。

キャンプ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/01 酋長]
[06/01 この団体の引率者]
[01/14 酋長]
[01/14 somakudo]
[08/16 酋長]
[08/16 オプトパパ]
[08/14 オプトパパ]
[08/10 オプトパパ]
[09/04 そりゃあ!!まま]
[08/18 そりゃあ!!まま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
酋長
性別:
男性
自己紹介:
山壮辿子盛の責任者ですが、酋長です。
ロマンスグレーには程遠い、中年です。
家族は、妻が1人(当たり前か?)
娘が1人(♪色は黒いが南洋じゃぁ美人?)
山羊2頭(時々増える)、犬1頭、鶏複数羽(変動制)
さすらいの猫数頭
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]