忍者ブログ
特定非営利活動法人 山壮辿子盛(やまもりてんこもり)は、平成20年5月に設立しました。その二大事業の「自然の中の人間塾」「山森人」を通して、参加者や私たち自身の成長の記録、泣いたり笑ったりしたこと、じっくりと考えてみたことを、酋長の視点で書き記します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4時起床。チャーハンの朝食、お昼のおにぎり作り。夕べ、久しぶりのテレビと洗濯で就寝が22時過ぎだったため、みんな眠そうだ。
お弁当を冷蔵庫に収めてから出発、6時10分。今朝も昨日に引き続き、お小言からスタートした。自分の事だけ終わったら、周りの事が目に入らない事が、大人の目につくことを注意される。「自分のやった事でなくても、気がついたことは自分から進んでやろう。日本国内を見渡しても、自分の出したゴミ以外もボランティアできれいにする人がいるから、きれいな町になっているんだよね」という話をした。
 
佐久市内は、早朝だったので気温こそまだ上がっていなかったが、湿気が多く、肌にジトッと暑かった。道幅こそ広かったが、信号が多く、3~4ヶ所毎に赤信号に引っかかった。
佐久平からいよいよ登り。浅間サンラインまで上がったら、湿気が減って、少し涼しく感じられた。
浅間サンライン上の道の駅「雷電くるみの里」手前で今回初めてのトラブル発生。交差点手前で歩道から車道へ出る所で、縁石にペダルを引っ掛けてタクヤ転倒。幸いかすり傷一つおわなかった。もしその時後ろから大型トラックでも来ていたらと思ったら、ぞっとした。 危険な状況は口が酸っぱくなるほど言っているのだが、そういうシチュエーションになって初めて理解される。
菅平までの最後の登りでは、トウヤが今回後退。最後尾メンバーは日替わりで、面白い現象だと思う。
しばしの昼寝
13時過ぎ、菅平ファミリーオートキャンプ場到着。自転車で太平洋からやって来たということで、歓迎してもらった。 レタスを頂く。
時間が早いので、テントを張ってから昼寝した。
明日はついに最終日、16時過ぎに黒姫ライジングサンホテル到着予定。感動のゴールにしたい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/01 酋長]
[06/01 この団体の引率者]
[01/14 酋長]
[01/14 somakudo]
[08/16 酋長]
[08/16 オプトパパ]
[08/14 オプトパパ]
[08/10 オプトパパ]
[09/04 そりゃあ!!まま]
[08/18 そりゃあ!!まま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
酋長
性別:
男性
自己紹介:
山壮辿子盛の責任者ですが、酋長です。
ロマンスグレーには程遠い、中年です。
家族は、妻が1人(当たり前か?)
娘が1人(♪色は黒いが南洋じゃぁ美人?)
山羊2頭(時々増える)、犬1頭、鶏複数羽(変動制)
さすらいの猫数頭
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]